てくてくじゅんさん

日常の感じたこと。 男の子の育児。 趣味の料理や、スポーツも時々。

皇后杯決勝

24日に行なわれた決勝戦を録画していたので観戦しました。

デンソー 対 トヨタ車体 です。

この2チームはリーグ戦ではあまり調子が良くなさそうだったので、
勝ち上がってくるとは予想してませんでしたが、
女子は毎年、リーグ戦とはあまり関係ないような印象なので、
そういう意味では予想どうりとも言えますけど。

そして、オレくらいのレベルのトヨタ車体ファンになると、
1セットの調子というか、テンション具合を見ると、
勝てるかどうかが分かります
(自分の日記なんで調子にのってもいいんです)

そして、この試合はイケると思いました。

案の状、フルセットまでもつれましたが、
トヨタ車体の優勝でした。

デンソーの調子は悪くはなかったように見えましたが、
トヨタ車体の方が集中力と気合いが上回っており、
細かい戦術云々があるんでしょうけど、
トヨタ車体の方が自分たちの力を出し切っていましたもんね。

監督や選手が試合後のインタビューで
『まだまだ成長段階です』
ということを言ってましたが、
チームカラーである、
『粘ってつないで、エースで決めて、気持ちを前面に出して戦う』
が体現できたベストゲームだと思うので、
チームとしての完成形を見た気がします。

一人一人の技術レベルはともかく、
役割分担がしっかりと出来ていたし、
チームは仕上がっちゃったように思うんですけどね。

なにか他にもあるんでしょうか・・・?


今年最後に、トヨタ車体の優勝と
竹田沙希選手・高橋沙織選手の喜ぶ顔が見られて良かったです。
それと、試合中の、
セッターの比金選手の表情も気合い入っていて、
すっかりファンになってしまいました。
たしか、東龍で春高優勝してると思いますが、
その時は、あまりそういう印象を受けなかったんですが、
オレが気付いてないだけなんでしょうか(笑)
スポンサーサイト
  1. 2017/12/30(土) 07:55:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トヨタ車体の倒し方 | ホーム | 仕事納め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junnsann.blog.fc2.com/tb.php/1834-2719c7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)