てくてくじゅんさん

日常の感じたこと。 男の子の育児。 趣味の料理や、スポーツも時々。

決勝は福岡歯科

ぶっちゃけ、やりたくない相手です。
特別凄いことはしてきませんが、本番に強いイメージがあります。
うちと反対ですね。

おまけにこれもうちと正反対で、性格の悪いバレーをしてきます。
どんな時でも、イージーなボールを返してくれません。
ネット際を狙ったり、と、うちの女子がやって欲しいプレーをしてくるチームです。

練習試合ではうちが勝ち越してますが、
うちの気力を削るフェイントの使い手が厄介です。

フェイントやられて、気落ちするのがうちの負けパターンです。

勝負のカギは、
相手がフェイントしてこないことを祈るのみ(笑)
いや、これ、ホントにマジです。
ドラクエのラスボスが『凍てつく波動』を使う頻度によって、
攻略の難易度が変わるじゃ無いですか。
それといっしょで、運の要素が強いです。

ちなみに、オレが福岡歯科の監督なら、
全部フェイントするように指示します。


そして、試合開始。
案の状、緊張で動きの硬い選手達。
予想どおりと言えば、予想どおり。
1セット目は落としてしまいました。

今大会、3回目の1セット目落としなんで、
『一旦座って落ち着きましょう』作戦もすんなり受け入れられてきました。
よっこらせ、と普通に座る選手達には、内心笑えた。

DSC_0483.jpg

この瞬間はおれが立ってますが、選手といっしょに座るのがオレ流。
シュールな光景だと思いながらも、
セット間で、それぞれの役割確認だけはしっかりして送り出しました。


落ち着きを取り戻したのと、マユ様のサーブが良くて、
2セット目は奪取成功。
流れは完全にうちですが、セットが変われば流れが変わるのがバレーの怖いところ。

ベンチに居た志帆やユリと、
『油断出来ないよね』
って言いながら、3セット目もずーっとドキドキしてました。

とはいえ、終盤は大差が付いていたので
これは優勝もらったと思ってましたが、
選手の気が緩むので、そんな気持ちも態度には出さず、
向こうがタイムアウト取るたびに
『まだ終わってないから気を抜かないように』
って言い続けてました。
自分に言い聞かせるように。

大差があっても、相手の連続得点ではタイム取ったしね。


最後はユキがオレの大好きなペロンで決めてくれました。
ペロン最強!

創部してから10年弱?
女子の初優勝です。

みんな、優勝決まった瞬間の喜んでる顔が素敵でした。

全ての苦労が報われました。
優勝決めた嬉しさと、優勝しか求められてないミッションをクリアできた安堵。
ホント、良かったわ。
1501975302752.jpg

応援にきていた母親やOBにピースするアヤカ。
よく頑張りました。

1501975154285.jpg

直後の撮影会・・・・。
女子は写真が大好き。


応援に来てくれた有田先生の目の前での優勝なので、
それも良かったです。
駆けつけたケイも優勝の瞬間にはなんとか間に合ったし。

さーて、MVP決めなきゃなー、っと。
優勝監督の特権じゃい!
スポンサーサイト
  1. 2017/09/03(日) 11:24:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オトコかと・・・・。 | ホーム | 決勝戦前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://junnsann.blog.fc2.com/tb.php/1739-b75c6dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)